FAQ

/FAQ
FAQ 2016-10-17T12:32:52+00:00

「よくあるご質問」に対して、それぞれ詳しく説明したページをご案内します。

WordPressのセキュリティ対策はどうしたら良いですか? 2017-02-27T11:26:08+00:00
WordPressでAMPに対応するにはどうしたらいいですか? 2016-12-16T16:47:43+00:00
AvadaテーマにPatchを当てるにはどうしたら良いですか? 2016-11-28T11:02:14+00:00

Avadaのメニューから「Support」を選択すると、その最下段にAvada Patcherが表示されます。Patchとは小さなプログラム修正のことで、Patchごとに右側のボタンをクリックすると当てられます。

Avadaテーマで特定のフォントだけサイズ変更したい場合はどのように指定しますか? 2016-11-18T16:50:50+00:00

Avada 5.0からは、個別のページのCustom CSSをFusion Builderから指定できるようになりました。右上の</>のアイコンをクリックすると設定できます。Class名が分からない場合は、Google Chromeから知りたいテキストを選択反転させて、F12キーを押せば、Class指定などが表示されますので、それをCustom CSSで指定します。

Avadaテーマのデモサイトがうまく読み込めません。どうしたら良いですか? 2016-11-18T16:42:54+00:00

Avadaのデモサイトは各々読み込む際のメモリーなどの設定が異なります。「Install Demos」から「Install」を押した際に表示される読み込み条件をよく読んで、「System Status」で確認するようにしてください。ここに不足があると、途中で読み込みが中断されてしまうため、メニュー設定やスライダー、投稿などが正しく読み込めないことがあります。

Avadaテーマでスライダーが表示されないのですがどうしたら良いですか? 2016-11-18T16:36:44+00:00

Avadaテーマを使っていて、設定は間違っていないのにスライダーが表示されない場合があります。そのような場合は多くはJavaScriptのエラーが起きている可能性が高いです。確認するには、GoogleのChromeを利用すると便利です。ページでマウスの右ボタンから「検証」を選択します。すると右側に赤字でエラーが表示されます。エラーの理由からエラーを解決して、赤字のエラーが出なくなれば解決です。再度スライダーの表示を確認してみてください。

Avada 5.0の特長はなんですか? 2016-11-15T23:35:11+00:00

以前のバージョンよりもテンプレートとして多くのサンプルを活用できるようになった点が特に便利です。詳しくはAvada 5.0で特に便利になったところ:: WordPress + Avadaでサイト構築をご覧ください。

なぜWordPressとAvadaテーマ限定でサイトを構築するのですか? 2016-11-15T23:35:30+00:00

サイトの保守や更新のしやすさと、拡張性を考慮して一番良い組み合わせだと思うからです。詳しくはWordPressとAvada 5.0テーマの組み合わせを選択する理由:: WordPress + Avadaでウェブサイトを作成するをご覧ください。

ウェブサイトのロゴを簡単に作成できるツールはありますか? 2016-10-17T12:31:30+00:00

デザイナーでも無ければ、ゼロからロゴを作成するのは、簡単ではありません。できればテンプレートのようなものが欲しいでしょう。そのような方はノンデザイナーのためのでロゴやデザインパーツ作成アプリ:Art Text 2 :: WordPressでサイト構築を参考にロゴを作成すると時間短縮ができます。

WordPressのステージングサーバーの環境はどう作ったらいいでしょうか? 2016-10-17T12:27:31+00:00

WordPressでステージングサーバーの環境を作るのは悩みどころです。WordPressのステージングサーバー環境を運用する際のチョット気が利いた工夫:: WordPressでサイト構築にその一つの解決策をご紹介しています。

サイトマップを自動的に図にしてくれるツールはありますか? 2016-10-17T12:24:15+00:00

サイトマップは手作業で作成するとかなり大変です。そのようなときにはPowerMapperで既存サイトのサイトマップを手っ取り早く作る:: WordPressでWebサイト構築を参考に図を自動的に作成することができます。

ウェブサイトをまるまるコピーして残すことはできますか? 2016-10-17T12:21:16+00:00

現在の状態でサイトをまるごとコピーして残しておきたい場合があります。そのようなときにはHTTrack Website Copierでサイトをまるっと保存する:: WordPressでWebサイト構築を参考にして、サイトをまるごとCD-Rなどで残しておけます。

サイトが動いたいるかを24時間365日監視する方法はありますか? 2016-10-17T12:21:34+00:00

サイトの死活管理は人間ではできません。Site24x7でサーバーの死活管理などのサーバー監視をする:: WordPressでサイト構築を参考にしてください。

ワイヤーフレームをできるだけ速く作成できる方法はありますか? 2016-10-17T12:15:31+00:00

ワイヤーフレームをなるべく速く作成するには、作成したワイヤーフレームをテンプレートにして、複数ページをどれだけ速く作成できるかがキーになります。詳しくはPowerMockupでワイヤーフレームを手っ取り早く作成する:: WordPressでサイト構築をご覧ください。

レスポンシブ対応のサイトを作成していて、モバイルサイトをブラウザーで確認する方法はありますか? 2016-10-17T12:00:36+00:00

レスポンシブ対応でモバイルフレンドリーなサイトを作成するには、サイトを普段からスマホ画面で確認する必要があります。ブラウザーから設定する方法は
Googleのモバイルフレンドリーとhttpsへの対応やサイトのアクセス速度など :: WordPressでサイト構築
をご覧ください。

WordPressのAvadaテーマのオプション選択を日本語化できますか? 2016-10-17T11:55:32+00:00

WordPressのAvadaテーマには、最初から日本語訳の言語ファイルが準備されています。こちらを利用するにはPoeditでWordPressのAvadaの日本語ランゲージ(翻訳)ファイルを編集する:: WordPress + Avadaをご覧ください。

WordPressのAvadaテーマのオプション選択がたくさんあってどれを設定したら良いのでしょうか? 2016-10-17T11:53:09+00:00

WordPressのAvadaテーマの設定は複数の箇所があって、なかなか分かり難くくなっています。知っておきたいAvadaのオプション設定:: WordPress + Avadaにどのオプションを選択すれば良いかを説明しています。

WordPressのAvadaテーマを確実に更新する方法はありますか? 2016-10-17T11:45:45+00:00

ローカルPCで一度テストしてから、本番環境で更新する方法をオススメします。詳しくはAvada 5.0.1へ4.0.3から確実に更新する方法:: WordPress + Avadaでサイト構築をご覧ください。