ワーケーション場所という観点からのあくまで個人的な評価です。記憶違いもあるかもしれないことを最初にお断りしておきます。

今回は海辺のBed&Breakfast GOOD MORNING ZAIMOKUZAを予約しました。神奈川在住なので鎌倉は距離も近く、気軽に訪れることができる海としては気晴らしに最高のロケーションです。近くに朝から入れる温泉とサウナがあるのも嬉しいです。土地柄か全体的にゆったりした時間が流れていることも好感を持ちます。宿泊者は海外からの方が多い印象です。

セキュリティ

2023年8月29日から一泊で海辺のBed&Breakfast GOOD MORNING ZAIMOKUZAへ宿泊しました。ここはホテルというよりドミトリーやゲストハウスに雰囲気が近く、1階のカフェカウンターでチェックインをします。宿泊はカウンター奥に4部屋限定となっていて、外から見ても一見宿泊場所があるとは見えない外観です。セキュリティとしては部屋の鍵のみで普通の鍵ですが、国道134号線沿い海岸線で夜は人通りも少ないので、知らない人が入り込むような危険性はかなり少ないと思います。

快適性

何より良いところは材木座海岸の真ん前で、ベッドの窓から海辺が見え、サンセットまでゆったりと時間を過ごせることです。すぐ前にテラス席もあるので、夕方にゆったりとチル時間を楽しむことができます。部屋の防音も効いていて道路の騒音はまったく感じませんでした。半地下の場所にはGOOD WORKING ZAIMOKUZAというコワーキングスペースもあり、宿泊者は自由に利用できます。

部屋は上下の2段ベッドですが幅はセミダブルぐらいです。ここはトイレとシャワーが別でシャワーは2つあり十分ですが、トイレがひとつなのが少し少ない気がしました。ワーケーション環境は部屋ではほぼ無いですが、コワーキングスペースを利用すれば9:00-20:00はコーヒーやミネラルウォーターなども自由で快適に作業できます。

ワーケーション環境ではWifiは100Mbpsだったので、さほど早くはありませんが必要十分な速度だと思います。ベッドルームでは17Mbpsでした。入り口のカフェスペースは朝食、昼食、夕食も食べられます。今回は朝食付きのプランでした。

コストパフォーマンス

朝食付きでこのロケーションであれば、500コインは安くはありませんが妥当ではないかと思います。この時期は2ヶ月ぐらい前の予約が必要でした。地元感覚で宿泊できるのは、ホテルと違ってよりバカンス気分で過ごせました。次の朝は江ノ電の稲村ヶ崎から徒歩で10分の稲村ヶ崎温泉で、温泉とサウナに入ってフルーツ牛乳を飲めたのも最高でした。

HafHの友達招待キャンペーンはこちらへ>>

Kindle本のご案内

連載していた【軽量Linux活用ガイド2021】を中心に加筆、再構成して一冊のKindle本にまとめました。インストールやセットアップなどの手順、各種アプリケーションのインストールと日本語化、軽量Linuxベスト3、SSDの換装などを一度に読みたい方はご利用ください。Kindle Unlimitedなら無料です。書き込みをする場合はA4サイズで読みやすいペーパーバック版(オンデマンド印刷)もあります。