NAGAYA AOYAMAという新しいシェアオフィスへ行った(サードプレイスを探す:その1)

/NAGAYA AOYAMAという新しいシェアオフィスへ行った(サードプレイスを探す:その1)

NAGAYA AOYAMAという新しいシェアオフィスへ行った(サードプレイスを探す:その1)

これを見たら誰でもBBQしたいと思うけどね。

ハーモニー・アイの馬塲さんのご紹介で、NAGAYA AOYAMAという新しくオープンしたシェアオフィスでの交流会に参加させていただいた。根津美術館から歩いて1,2分という、好立地なシェアオフィスで、エントランスの雰囲気や、広いバルコニーの開放感、表参道駅からも徒歩8分など、とても魅力的な物件だと思った。少し内覧もさせていただいたが、定期的にセミナー等を行う特定の業種の人にとっては、交通の便から考えても最適なのではないかと思う。

ボクは10年ほど前にリージャスというサービスオフィス(レンタルオフィス)内のオフィスで仕事をしていた経験があり、その当時からこの業態のビジネスモデルにとても興味がある。その後、別の外資系のサービスオフィスのサイト構築と運用も数年間担当させていただいたので、いろいろと縁は深い。渋谷ヒカリエにあるMOVにも知人がいたので内覧させてもらったことがあるが、また違った意味でクリエイティブな環境で、昔に比べるともの凄く敷居の低い条件での入居が可能だ。

”「NAGAYA AOYAMA」が目指すカタチは、まさに「長屋」という相互扶助的なしくみをもった、共有・共感・共創のプラットフォームなのです。”とのことで、マッチングなどにも力を入れて、相互にサポートし合いながら、ハッピーな仕事環境を作ろうというコンセプトに好感を持った。

残念ながら都会では、このようなバルコニーでは火気厳禁になっているので、BBQは無理だとか。でもケータリングを利用した料理を伴う集まりなら可能とのこと。きっと花見や花火など、イベントとからめた集客には効果的なのではないかと思った。これからの季節、オープンスペースでの仕事はさぞかし気持良いに違いない。ただ花粉や黄砂が飛んでなければだが。Facebookページをいいねしておくと、定期的なイベント情報等が分かる。

2016-09-16T13:34:07+00:002013/03/19 |Business Tools, Communication, Interest, Third Place, Work Style|