WordPressのブログをMarkdown記法でiPhoneから手早く書く

/WordPressのブログをMarkdown記法でiPhoneから手早く書く

WordPressのブログをMarkdown記法でiPhoneから手早く書く

iPhoneからタグを入れるのは面倒くさいので、なんとかならないかなぁ。

やってみれば分かると思うが、WordPressの専用AppでiPhoneからブログを書くのは、そんなに簡単ではない。タグまで入力することを考えると結構な手間だからだ。できれば簡略化して入力したいと思っていたところ、Markdown記法というのがあることを知った。

Markdownが使えるWordPress用のプラグインとしていくつかあるようだが、今回はMarkdown記法でHTMLコーディングを爆速化するWordPressプラグインという記事が分かり易かったので、こちらを参考にインストールした。右側のチェックボックスで、投稿ごとに有効/無効を設定できる。既存の記事には自動的に無効が付くで影響が及ばないのもありがたい。

テーブル(表組み)をしたり、別窓でページを開いたりするのは無理なのでそこが難点だが、文章を書く方に集中するのには、良い表記方法だと思う。テキストとしても自然だし違和感が少ない。またこの表記から、Pandocというツールで、様々なフォーマットに変換することもできる。

そういえば以前からあるPukiWiki記法というのもある。たとえばブログ書くなら Pukiwiki記法かMarkdown記法かに詳しいけど、結局は好みの問題かなと思う。今使っているプラグインを利用するとHTMLとの混在もできるので、不足部分は後編集で追加するというのもひとつの方法だろう。だが若干本末転倒な感じは否めない。

2016-09-16T13:34:06+00:002013/04/22 |Business Tools, Communication, iPhone, WordPress, Writing|