Kindleのハイライトを一括してマインドマップへ取り込む方法

/Kindleのハイライトを一括してマインドマップへ取り込む方法

Kindleのハイライトを一括してマインドマップへ取り込む方法

Kindleのハイライトってマインドマップに一括で取り込めないかなぁ。
iPadのKindleを日常的に普通に使うようになると、ハイライトしたものを一括して取り込みたくなる。少し調べてみると、Your Highlightsで過去に読んだ本のハイライトが、最新から順に表示される。これをマインドマップで各々個別に編集したいと思った。MacのCommand+CとCommand+Vでカット&ペーストを繰り返せば、できなくは無いのだが、その操作を繰り返すのはとても面倒くさい。

そこで試しに全体を反転してCommand+Cでコピーしてから、XMindにそのままCommand+Vでペーストしたところ、このような感じにペーストできることが分かった。ここまでできれば、あとはよけいな「Add a note」の部分をCommandとマウスのクリックで複数選択して、deleteキーで一括削除すればよい。これなら大した手間ではない。さらにタイトルだけを後からカット&ペーストすると次のような感じになる。これで微修正すれば並べ替えなどがとても楽だ。

ちなみにYour Booksから自分が購入した個々の本を一覧から選んで、各本のPopular Highlightsを読むと、その本のどこの部分にみんなが共感しているかが分かるので面白い。これは今までの本にはできなかったことで、電子書籍ならではのDBだろう。こういう簡単には集められないオリジナリティのある情報が、DBとして価値を生むのかもしれない。

読書でマインドマップを使うのは

マインドマップ読書術 (トニー・ブザン天才養成講座)という本がいい。中でもMMOSTという学習法は知っていて損はないと思う。本を読んだら何かアウトプットしておかないと、すぐ忘れる。引き出しを増やすためにも、アウトプットは癖付けしたいところだ。

マインドマップ読書術 (トニー・ブザン天才養成講座)

2016-10-14T11:29:17+00:002013/04/15 |Book, Business Tools, Communication, Mac, Social Media, UI/UX, Writing|