Lifestyle

【軽量Linux活用ガイド2021:32bit・64bit版】STEP2: Linuxを選択する

Linuxを試すには、まず何かひとつ決めてインストールすると良いと思います。そのための指標を示しています。

Linuxの選択肢はたくさんありますが、最新のディストリビューションに対応した最軽量Linuxを希望するのであれば、選択は一択の方が分かりやすいのではないかと思います。この選択はあくまで2021年11月時点でのものとご理解ください。単純にメインメモリーの容量とCPUが32bit・64bitの違いから選べる表にしています。64bitのパソコンでは、32bitのLinuxも動作はしますが、十分に持っている処理能力を発揮できないので、適合するものを選択してください。

メインメモリー容量最適Linux最新バージョン32/64bit
256MB〜512MBantiXantiX-2132bit
512MB〜1GBQ4OSTrinity 3.1432bit
1GB以上Peppermint OSPeppermint 10 Respin32bit
4GB以上Linux Mint20.2 MATE Edition64bit
最適な軽量Linux選択表(2021年11月6日時点)

あくまでその当時XPやVistaやMac OS Xが最新であったパソコンに入れるLinuxを選択するという観点です。最初に試すLinuxとしては上記のものがオススメです。多くのディストリビューションはすでに64ビット版のみの開発に移行しています。特に32ビット版の最新版は配布が終わっている場合も多くあります。その意味で上記のディストリビューションは現状では貴重ではないかと思います。

Kindle本のご案内

ライセンスは気にせず愛着あるパソコンを壊れるまで使うには …

連載していた【軽量Linux活用ガイド2021】を中心に加筆、再構成して一冊のKindle本にまとめました。インストールやセットアップなどの手順、各種アプリケーションのインストールと日本語化、軽量Linuxベスト3、SSDの換装などを一度に読みたい方はご利用ください。Kindle Unlimitedなら無料です。書き込みをする場合はA4サイズで読みやすいペーパーバック版(オンデマンド印刷)もあります。