「伝え方が9割」をiPadのKindleで読んだ

/「伝え方が9割」をiPadのKindleで読んだ

「伝え方が9割」をiPadのKindleで読んだ

いやいや、iPadでKindle本は読めますよ。

チカン多発地域!ある看板をつけたらチカンが発生しなくなった、そのコトバとは??という記事を読んで、「伝え方が9割」という本を早速読んでみた。この本は相当良い。これだけ実用的な本はなかなか無いと思う。随分前からこのような内容の本が無いか探していたので、内容が一致していてとても嬉しかった。著者が苦労して導き出したというだけのことはあって、「なるほど」と思う点が多々あり共感する。

詳しい内容は是非読んでもらうとして、目次からならネタバレにはならないと思うので、骨子はこんな感じだ。

「イエス」に変える3つのステップ

  1. 自分の頭の中をそのままコトバにしない
  2. 相手の頭の中を想像する
  3. 相手のメリットと一致するお願いをつくる

「イエス」に変える「7つの切り口」

  1. 相手の好きなこと
  2. 嫌いなこと回避
  3. 選択の自由
  4. 認められたい欲
  5. あなた限定
  6. チームワーク化
  7. 感謝

これ意外にも「強いコトバ」をつくる5つの技術というのもある。しかもこれらはグローバルに通用するというのだから有り難い。

そういえば、Kindleを購入しないとiPhoneやiPadではKindle版は読めないと思っている人がまだまだ多いらしい。随分前からKindle用のアプリは出ているので、iPadがあるなら、別にKindleを購入する必要は無い。iPhoneでは長文を読むのはちょっと厳しいが。この本を読みながら過去を振り返ってみると、やはりもっとうまく伝えられれば良かったのにという事がかなり思い出される。もう少し若い時にこんな本があれば、もっと違った人生を歩んでたような気がした。

できればこの方法が癖になるまで、練習したいと思う。練習して損することは無いだろう。今回は事前注文をしておいて、3月11日に自動的にダウンロードされるというKindleの購入方法を初体験したが、今までに無い便利さでとても良かった。出版日に本屋で平積みになっているのは、大きな書店だけなので、探すのは難しいから。書籍版にはまとめた縮小版が付いている。こんなところの気遣いも心憎い。

伝え方が9割

2016-10-14T11:29:23+00:002013/03/13 |Book, Business Tools, Communication, Interest, iPhone, Work Style, Writing|