PowerMapperで既存サイトのサイトマップを手っ取り早く作る:: WordPressでウェブサイト構築

/PowerMapperで既存サイトのサイトマップを手っ取り早く作る:: WordPressでウェブサイト構築

PowerMapperで既存サイトのサイトマップを手っ取り早く作る:: WordPressでウェブサイト構築

既存サイトのサイトマップを作るのは大変。

Webサイトの仕事を初めて受けるときに、だいたい必要になるのがサイトマップです。ところがサイトマップを作るのは、そのサイトが大きければ大きいほど、時間が経っていれば経っているだけ大変な作業です。時間が経っているサイトは、担当者が何度も変わっている場合も多く、中身がスパゲッティ化していて、建て増しを続けた旅館のようになっていたりします。こんなときに便利に整理して表示してくれるのがPowerMapperです。

私も過去に幾つかいろいろなサイトマップを作成するツールを試してみましたが、一番理想に近い出力をしてくれるのが、このPowerMapperでした。サイトからは評価版をダウンロードして試すことができます。手作業で行ったら機の遠くなるような作業を一瞬で行ってくれます。

powermapper03サイトマップのスタイルは様々な出力から選択できるので、用途に応じて選択できるのも魅力です。「Site Properties」から合計ページ数も分かります。ただWordPressサイトの場合にはタグやカテゴリーごとにもページが作成されるので、合計ページ数は多めになります。一度作成されたサイトマップは鵜呑みにせずに、確認作業は行ったほうが無難です。サイトマップはサイトそのサイトを理解するためには必須ですので、詳細にチェックすることは無駄ではありません。

2016-11-24T15:10:01+00:00 2016/09/25 |Design, Interest, UI/UX, Web Site Produce, WordPress|